本文へ
ご利用案内 ふりがなをつける 読み上げる 文字サイズ小さく標準大きく
トップ一般(被保険者)のみなさまへ介護保険制度について介護保険制度における国保連合会の役割

介護保険制度における国保連合会の役割

≪介護保険法 第10章 176条関係≫

  1. 市町村から委託を受けて行う居宅介護サービス費等の請求に関する審査及び支払。
  2. 指定居宅サービス等の質の向上に関する調査及び指定居宅サービス事業所等に対する必要な指導及び助言。
  3. その他介護保険事業の円滑な運営に資する事業。

国保連合会は市区町村からの委託を受けて居宅介護サービス費等の請求を受け付け、審査等を行い介護給付費の支払いを行っています。

また、介護保険利用者からの相談や苦情に対応し、苦情申立書の提出により介護サービス提供事業者に対して、改善や指導・助言を行い円滑に制度が運営されるように活動しています。

介護給付の流れ